上手なサッカー ヒール

ヒール

どのような分野でも、その道のプロになるには日々の鍛錬が必要です。サッカーも同じで、子供の頃からサッカーの練習に明け暮れ、プロを目指す子供が増えています。誰でも、上手くなるために基礎を反復してトレーニングしています。サッカーのヒールリフトも日々の練習が重要です。

ヒールリフトは、フェイントの一種で、ボールを踵で蹴り上げるテクニックです。ボールの前方に左足を置いて、右足はボールの後方に置きます。左足の踵でボールをはさみ、左足を軸にして右足で左足の上の方へ擦りあげて左足の踵で蹴ります。

ヒールリフトは、あてるタイミングを間違えると失敗するので注意が必要です。あてるタイミングは、サッカーボールが少し浮いてからあてるようにします。初心者にとっては、難しいテクニックですが、試合で失敗すると相手側にボールがわたるので、しっかりと練習してテクニックを身につけることが大事です。

サッカーボールを上げるところで、失敗する人が多いです。ボールを両足ではさみ、そのままボールを持ち上げて飛ばすイメージで行うと、成功しやすいです。片足でボールを飛ばそうとせずに、両足でリフトする意識で行います。最初はスピードを意識しないで、少しずつスピードを上げるようにします。